カテゴリ
最新のトラックバック
中学生時代からの疑問
 社会科歴史は大好きな科目で、その影響は

 「まんが日本史」(テレビ・小学館の本)の2つ。

 最近、ヒストリーチャンネルにて再放送しています。
 
 ちなみに、今は鎌倉時代。源頼朝が落馬しました。

 いやあ、この漫画名作ですよ。総日本人必見!!

 ・・・その中で、というより教科書読んでも、何読んでも気になっていたのが

 浮世絵

 のことで、浮世絵師っていえば、葛飾北斎や写楽やら、歌川広重などなどいるわけですが、

 でも、浮世絵を刷っている人は後世に名前残らないのかい?

 との疑問が。

 だって、すごい技術ですよ。何枚も刷る技。しかも手。
 ずれてしまえば、下絵のよさも全部なくなってしまうその技術。

 カラーコピーのない時代に、パーツごとにずらさないよう刷るのは、集中力と技が必要だったはず・・・。

 仕事柄なのか、そういう技術職に心惹かれるのです。

 私が絵師だったら、○○工房作って形で全員があってのものですよ。

 というかたちでリリースするけどなあ。

 と思ったことがあり、実は華硝の経営陣はそのような考えで、

 華硝ランプという名前で個人名をだしていません。

 やっぱり、類友じゃないけれども、同じ心意気を持った人たちの集まりだったのね・・・と再認識。

 そんな疑問を持ちながら、近々、江戸博に行ってきます!
 (北斎展開催中)

 

 

 
[PR]
by littlehanashyo | 2007-12-12 10:28 | 江戸切子
<< ちゅーぼーですよ 本日撮影 >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧