カテゴリ
最新のトラックバック
最近読んで感動した本
 本はかなり読みます。
 小説・ビジネス・歴史・教育・社会学・心理学関係が好きなのですが、大人になればなるほどなかなか読めずに、今は読んでいない本がたまりにたまっています。

 休みになって読んでると、ついついうたた寝。ぜんぜんページすすんでないって!!

 最近読んですごくいいなあと思った本の一つに

 「裸で生きる」(山口絵里子著)があります。

 バングラディッシュにおいてバックビジネスの起業をするのですが、困難なことばかりで自分だったらあきらめてしまうのに・・・と何度も思いながらいっきに読み終えてしまいました。

 だまされたり、売れなかったり、お金がなかったり、うまくいかなかったり、私も仕事をして経験したことがあります。

 最初多くの関係者に「江戸切子の小売なんて無理だ」と両親は言われていました。二人ともくやしさをばねに仕事をしたといいます。

 軌道にのると、反対していた人たちの中に小売を行なう人がでてきました。今度は競争になります。独自性って何だろう?店・商品・人、すべてを華硝らしいものにぢようと考えました。

 商売って生き物だなあつくづく思います。

 でも、お世辞とかじゃなくて、華硝の礎は、お客様だと思っています。

 海のものとも山にものともわからない頃に買ってくださったお客様、たくさんの情報の中から華硝を選択してくださったお客様。

 毎日が学習。

 と母から言われていますが、お客様から学ぶことだらけの毎日です。

 もうすぐ皆様にご連絡したいことがございますので、11月中旬頃の最新情報に是非注目してください。
[PR]
by littlehanashyo | 2007-10-30 11:39 | 江戸切子
<< 本物の江戸切子の探す目を養う!! 華硝通販部 >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧