カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
<   2011年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
初日アウトレットセール終了
 GW特別企画の一つとして、

 亀戸天神並びの、本来は江戸切子教室の場所にて

 アウトレットセールをはじめて開催しました。

 思った以上にお客様にご来店いただきましてびっくりしました!!

 本日二日目ですが、

 二日目に初めてでる作品もありますので、

 日ごろ華硝にご来店いただいておりますお客様もぜひご来店くださいませ。

 たとえば・・

 焼酎グラス クラウン 通常 15,750円 ⇒ 8,000円

 だったり、

 玉市松ぐいのみ    通常5,250円 ⇒ 3,000円

 です。しかも消費税なし。

 お得です。

 店舗で販売しております特別小鉢ですが

 20セットの限定です。

 こちらも大好評いただいております。2つで26,250円になります。

 小鉢(昔・むかし)

 
f0088709_1083913.jpg


 アイスクリームやちょっとしたお料理、茶卓をひけば冷茶碗にもなります。
[PR]
by littlehanashyo | 2011-04-30 10:09 | 江戸切子
明日からイベント開始
 明日

 4月29日~5月5日まで

 GW特別企画を開催します。

 ①Hanashyo’S
 
  普段は教室を開催している場所で

  アウトレットセールを開催します。

  お得な作品をお求めになられたいお客様はぜひお立ち寄りくださいませ


 ②華硝(店舗)

  店舗では

  復刻デザインの小鉢セットを販売します。限定30セットになります。

 両方とも近くですのでお立ち寄りいただけます。

 江戸切子と亀戸天神と藤の花とお楽しみいただけます。
[PR]
by littlehanashyo | 2011-04-28 17:05 | 江戸切子
被災地への支援のお願い
 いつもイベントをお手伝いしてくださってくれております

 万里子さんという女性がいます。

 万里子さんは、全く違う分野のお仕事をしていらっしゃる人ですが、

 いつもうちのイベントでお手伝いをボランティアでしてくださっております。

 そんな万里子さんからメールが届きました。

 今回、訪れた父の知人宅は
まさにテレビでみるような被災地のど真ん中でした。
奇跡的にその家のブロック10宅くらいは津波に流されなかったようですが
道はさんで隣のブロックからは壊滅的な状況でした。
写真にある風景は本当に歩いて2~3分のところです。

現地に行って状況をみると
海から2~3キロの津波の被害はないところは本当に被災地?
というくらい普通ですが、カーブを曲がって津波エリアに入った途端
写真の情景が続きその格差に驚きました。

今でも家の流されてしまった人は避難所くらしですが
その知人の方のようになんとか浸水のみで家で過ごせる人は
避難所に来る物資やボランティアの援助を
申し訳ないと言ってあまり受けておらず、却って我慢した生活を送っている感じでした。

地震から1ヶ月半、食べ物や日用品はずいぶん間に合っているようですが
2-3日前から電気が通るようになり、ニーズは変化してきています。
次は電化製品です。

連休に再び気仙沼に行く予定ですが
その際にその知人宅近所も含めて電化製品を届けようと思っています。
そこでお願いがあります。

もし、家で余っている(もしくは提供してもいい)電化製品がありましたら
もしくは知り合いでいらっしゃったらお声掛けください。
もちろん活動費への支援金でも構いません、とても助かります。
私もこの1週間で色んな人に声掛けしてトラックで運ぶ予定です。

★中古のものでも構いません。
★送料込みで支援と考えてくれる人
★自力で指定場所(都内)まで持ってこれる人

-時計(置時計・掛け時計)
-洗濯機
-冷蔵庫
‐掃除機
-炊飯器
‐電子レンジ
-ティファールのようなポット
-テレビ
-ストーブ(灯油・電気)
-ドライヤーとか小さいものでもOK
-ペット用品(被災地ではとても手に入りにくいみたいです)

提供いただいた物資は責任を持って被災地へ運びます。
足りないものは私たちで購入して持っていきます。
今家電がないという人も、その購入資金・運送資金としてのサポート、大変ありがたいです!


顔の見える活動への物資提供・支援金というサポート、声掛けだけでも助かります。
ぜひご協力いただきたく、よろしくお願いします。

中部万里子
nmariko81@hotmail.com


私も現地の様子は、テレビでしか見たことがなかったということと、
実際には何が必要なの?ということはわからなかったので、
今回メールをいただいて、

家電ということに初めて気づきました。

もし、このブログで、何か支援を・・・という方は万里子さんあてにメールをお送りいただければと思います。
ただ日程が5月のGWには彼女は被災地へと旅立ってしまうため2日までの締め切りになってしまいます。

宜しくお願い致します。


f0088709_14544964.jpg


f0088709_14551442.jpg

[PR]
by littlehanashyo | 2011-04-26 11:40 | 江戸切子
GW特別企画のお知らせ
 GW中の営業は

 4月29日~5月5日まで

 11時~17時になります。(2日は月曜日ですが営業します)

 GW限定特別企画をお知らせします。

 ①華硝

  華硝オリジナル小鉢 30セット 限定販売
  2個セット 26,250円

  昔の大ヒット商品を再現しました。
  シンプルなデザインの組み合わせは、

  昔のなつかしいレトロな雰囲気と
  モダンな美しさを備えた

  日常に使いやすい器です。

  この機会にお求めください。

 ②Hanashyo'S

通常は江戸切子教室を開催しているスクールを

  GW中だけ

  ギャラリー兼店舗として

  GW限定アウトレットを販売します。
   
  華硝の作品をお求めやすい価格で販売。

  この期間だけのイベントです。お見逃しなく!

  Hanashyo'Sは、亀戸天神正門をでて、錦糸町よりに歩いていただきましてすぐの場所です。

  スカイツリーと藤の花を江戸切子をお楽しみくださいませ。
[PR]
by littlehanashyo | 2011-04-19 16:22 | 江戸切子
江戸切子の特徴を語る
 今日は「江戸切子への考え方」をまじめに語ります。 

 切子の場合は新しいものを発想の際に

 必ず「紋様」の組み合わせというルールがあるので、

 それを踏まえたうえでの作品づくりになります。

 それから、技術的に可能なデザインかどうかもポイント。
 デザインをする際、なんでもありではなくて
 技術にふさわしいデザインかどうかも考えます。

 以前に、弊社も一度だけデザイナーさんと言われる人と仕事したことがありますが、

 技術がわからないから、

 なんだか、切子の良さがぜんぜん伝わらないものを制作されてしまったことがあって、

 切子の特徴

 を技術的にとらえていないと、制作は難しいのだと納得しました。

 私はその点がバレエも同じだと思っていて、

 技術があって、型があって、プラス感性があって、

 はじめて「美しさ」を表現できるのだと考えています。

 切子も同じで、技術・ルール(紋様の組み合わせ)・感性

 がそろってはじめて「美しい」と思わせるのだと思っています。

 だから、

 江戸切子スクールも、今は生徒さんはひたすら「反復練習」。

 早く、自分でデザインしてカットしたいよ~と思う日もあるかもしれませんが、

 この反復によって

 切子のルール、手の型、精神的なもののコントロール

 実はすべて自然に身に付いてきます。

 その点は、うちの学校の教え方に特徴があるかもしれません。

 江戸切子スクールっていうよりも

 江戸切子道場ってほうが近いかもしれません!

 江戸切子の教室はこちらから 

 でも、ちゃんと手の型や感覚がついてくるので、

 きちんとしたカットが間違いなくうちの生徒さんたちはできるようになります。

 

 
[PR]
by littlehanashyo | 2011-04-15 10:05 | 江戸切子
新作三昧②
 華硝の工房の特徴の一つが

 新しい作品を次々と見ることができることだと

 思います。

 常に「チャレンジ」することが、技術力も発想力もアップするためには必要だと考えてます。

 
f0088709_1518329.jpg
f0088709_15192994.jpg


さっきできたばかりの蓋物の瑠璃色の作品。
透明感のある輝きと、
流れるような曲線が特徴です。
 
[PR]
by littlehanashyo | 2011-04-14 15:20 | 江戸切子
新作三昧の日々です
 2011年は意欲的に新しい作品にチャレンジを・・・

 といった心がけで、

 今までのレギュラー商品にも新作が登場しています。

 タンブラー、オールドグラス、ぐいのみ・・・とさまざまに制作しています。

 社長はもともと手が早いのと(あ、変な意味じゃないです)

 色々なアイディアを常に持っているので、

 プレミアムアイテムも新作が続々と上がっています。

 かわいい形の紅色のオールドグラスを今回はご紹介します。

 
f0088709_11404142.jpg


 新しいものは明るいオーラがあって、見ると元気になります!

 
[PR]
by littlehanashyo | 2011-04-13 11:41 | 江戸切子
東北の酒造さんへの支援を
 いつもイベントにご協力いただいております

 酒学講師の大西美香さんより

 イベントのご案内をいただきました。

 東北の酒造さんたちへ支援できないかということで立ちあがったプロジェクトだそうです。

 プロジェクトはこちら

 一人が一人ずつを助けることができれば、きっと、また前を向いて歩いていくことができるようになると

 思いました。
 
[PR]
by littlehanashyo | 2011-04-08 14:28 | 江戸切子
4月23日セミナ開催することになりました
 地震の影響もあり、

 23日(土)18時~19時のセミナーをどうしようか悩んでいたのですが

 お客様からのご出席の意志を伺いまして

 開催することになりました。

 江戸切子華硝による本物の技の体験セミナー
 
 日時 4月23日(土) 18時~20時

 場所:「Hanashyo’S」(江戸切子教室)

 ということで

 ぐいのみへのカット体験(お持ち帰りできます)

 現役職人による切子の制作・デザインのお話

 プロのテクニックを公開

 江戸切子の特徴

 実際に華硝の切子でお酒(かお水)を味わってみよう

 など、盛りだくさんで開催します。

 最初は金額設定がありましたが、なんと、今回のセミナーに限り

 無料で開催します。

 一人でのご参加の方もいらっしゃいますし

 マックス10名で、既にいっぱいになっていたのですが、

 1名様分キャンセルがでましたので、

 今回募集させていただきます。

 お友達と・・・という場合には、なんとか席はつくりますので、1名~3名であれば大丈夫です。

 お申し込みお待ち申し上げます。

 またスクールへのご入学ご検討の方もこれを機会にご検討いただければと思います。

 申し込みは

 hanashyo@edokiriko.co.jpへ。


 

 
[PR]
by littlehanashyo | 2011-04-07 10:44 | 江戸切子
つくる意欲
 なんと!昨日紹介させていただいたばかりの

 2011年モデル

 有田焼と江戸切子コラボらんぷを

 お客様にお買い求めいただきました!

 すごく嬉しいです。

 次の作品をつくる意欲わいてきます。


 だれか一人でも気に入ってくれる人がいれば

 その人に向かってつくったんだなあ

 という実感を得ることができて、

 その喜びがまた次の作品への原動力になるんですよね。

 
 弊社の場合は、マスに向けて訴えよう

 という気は全く持ってないので、(といっても支持してくれる人が多ければその数は増えてくるので

 支持率は上がるのですが)

 面白いものつくって

 お客様が使って良かった

 と思っていただける機会を増やせればいい

 という考えでものづくりをしています。

 近々、新しい作品がHPにたくさんアップされます。

 その予告というか、今、新製品で人気があるのがこちらのタンブラー。

 
f0088709_1125246.jpg


 形も華やかで、カットも繊細で、今年の作品のテーマである「鮮やかさ」が表現されています。
[PR]
by littlehanashyo | 2011-04-06 11:04 | 江戸切子
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧