カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
朝日カルチャーの講座で講師をさせていただきました
 先週、

 朝日カルチャー工学院カレッジにて

 図案塾の山口先生と

 酒学講師の大西先生と

 ご一緒させていただきまして

 江戸切子で味わう日本酒

 の講座の講師をやらせていただきました。

 なんと、有田焼の辻さんの作品や

 蒔絵師の宮森さんからの作品のレンタルがあり、

 江戸切子以外の器でお楽しみいただくことができました。

 職人さんは自分の作品を楽しんでくださる方が大好きです!

 そしてお客様も

 お酒と江戸切子を楽しんでくださったようで、一安心。

 通常のセミナーだと、割とビジネスで依頼されることが多いのですが、

 今回は「文化」を題材だったので、私も事前に勉強する機会となりました。

 文化の楽しみ方はたくさんあるので

 皆さまがたくさんの中から自分なりの楽しみ方をみつけられるようなお手伝いをこれからもできればと思っています。
[PR]
by littlehanashyo | 2010-07-27 19:32 | 江戸切子
セミナーの様子
 いつもイベントでは
 
 1時間ほどセミナーを開催しているのですが、

 そのときの様子がこちら!!

 写真はボランティアでイベントをてつだってくれている万里子さんが担当してくれたのですが

 あらためて見てみると

 お客様がゆったりとした表情でよかったなあと。

 勉強会やセミナーはたくさんあるけれども

 日本人の生真面目さゆえか

 「何か学ばないといかん!」といった使命感や

 講師の方も「伝えねばいかん!」といった責任感があって

 割と上から下へ・・・ではないのですが、

 先生と生徒

 図式が多い。

 まあビジネスやら医療やら情報やら、何かを学ぶことっていうのは真面目に受け止めることも大切ですが

 伝統工芸がテーマなんだから

 五感で楽しんでもらえるような内容にしたいなあ

 と思い、それを目指していました。

 それから、お客様同士の交流ということで、

 お客様同士が見知らぬ人だけども、同じ作品を一緒に見ることで

 共感がわき、一緒にお話したり交流ができるような場所にしたいというのがありましたが、

 ここで出会った方同士がなぜか一緒にお仕事したり、

 コラボ作品の話が職人さん同士ででたり、

 「話す」ことができるセミナーになってきました。

 ここまで私も意図していなかったのですが、

 「ワールドカフェ」という本の中にも

 アートに囲まれた空間での話し合いの意義が書かれており、

 人がつくったものはエネルギーを発して自然とそのような空気ができるのかもしれないなと思っています。

 これからもこれを基礎にしたセミナーを開催していきたいと思っています。

 
f0088709_10571985.jpg


 有田焼と嬉野茶のお話。

 
f0088709_10581646.jpg


 セミナーの様子

 
f0088709_10585339.jpg


 アロマの先生と実習を

 
f0088709_10594942.jpg


 セミナー後は自由に楽しんでいただきました

 
f0088709_110549.jpg


 実物の柳も持参してのセミナー

 
f0088709_1114968.jpg


 日本酒の先生の解説もあり

 
f0088709_1141779.jpg


 福井県から蒔絵師さんも参加。地酒持参で

 
f0088709_1145839.jpg


 主催者3人で。話すときも協力しあって。

 

 

 
[PR]
by littlehanashyo | 2010-07-17 11:06 | 江戸切子
コラボ作品の展示
 イベントでは今回、コラボ作品の展示をしています。

 参加企業は

 有田焼(辻与製陶所 与山窯)

 豊岡柳(japan source)

さんの2社と華硝の江戸切子で、

  ランプ、カップソーサー、おチョコバスケット・・・

 これからアイディア次第でいっぱい面白いものができそうな予感がしてきました!

 作品にモチベーションのような熱意のような

 魂が宿っているんですよね。

 わくわくしながらつくっているという・・・。

 昨今、伝統工芸もプロダクト化の傾向にあり、私はそれが非常にさびしく、

 そうでない伝統工芸があってもいいんじゃないの!?

 ということを話していきたくって、イベントを開催してきたので、余計に見て嬉しかったです。

 次はもっといいものをつくりたいし、もっと面白いものをつくりたいと思っています。
 
 こちらのプロジェクトは来月にHPにて紹介しますので、またご紹介させていただきます。

 
f0088709_11314480.jpg


 有田焼と江戸切子のランプ

 


 お猪口のお弁当箱

 
f0088709_1134095.jpg


 コラボコーナー
[PR]
by littlehanashyo | 2010-07-16 11:34 | 江戸切子
イベント終わりました!
 先週末は表参道RINにて

 第5回となる ものづくりのリアル

 日本の文化を継承するということ~技・発想の融合~

 を開催致しました。

 たくさんの方にご来場いただきまして誠にありがとうございました。

 初めて参加してくださった方々も、リピーターさんも

 皆様でお楽しみいただけたイベントだったなあという実感がありました。

 様子は写真で・・・。

 今回はお菓子のテーブルで、中学校時代の友達がたくさんのお菓子をつくってくれました。

 華やかなテーブルで、私たちスタッフで勝手に

 「マダムのお茶会」とタイトルしてました。

 確かに・・・これだけ切子を揃えるには、マダムにならないと・・・。

 
f0088709_1047343.jpg
f0088709_10471569.jpg
f0088709_10472675.jpg

[PR]
by littlehanashyo | 2010-07-15 10:47 | 江戸切子
イベント準備
 今日は一日にづくりの日々。

 硝子ものはとにかく厳重に。

 もう九州の辻さんは東京に向けて送ったとのこと。

 今日は力しごとの日々です。

 
[PR]
by littlehanashyo | 2010-07-08 10:41 | 江戸切子
日本代表=湘北高校理論
 サッカーの日本代表チームって

 湘北高校(スラムダンクです!)バスケ部に似てません?

 「おれたちは強い!」っていう台詞とかぴったりなんですけど~

 技よりも気持ちが勝つとか

 「あきらめたらそこで終了ですよ」とか。

 私の中では

 流川くん=本田選手

 なんですけど、いかがでしょうか?

 ゴリは、トゥーりオ選手で・・・

 いや、冷静さから中澤選手かなあ・・・

 みっちーは、髪型は長谷部選手だけど、松井選手もあり、


 リョータは阿部選手か遠藤選手か・・・。

 花道くんはすみません思いつきません!(ここがトゥーリオ選手もあり)

 ほら、結構あてはまる!

 あまりの忙しさに思考が逃避気味ですが

 賛同者募集中。

 
[PR]
by littlehanashyo | 2010-07-01 19:17 | 江戸切子
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧