カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
海外ドラマにはまる日々
 このところ、海外ドラマにはまりまして

 CSIにはまっていたのですが、(きっとその影響で日本も刑事ものばっかりなんですねドラマ)

 随分前に見てた

 ERに再びはまりだし、日々、緊急な毎日を送ってます。

 アメリカのドラマはほんと、人間の書き方がいいですね。

 細部の美術の美しさも、見せ方も、音楽も、セリフも、その世界にどっぷりつかれるように配置されてますね。

 ものづくりにおいても世界観って一番大事で、

 昨今のものづくりにはそれが見えないものが多いなあと思ってます。

 まあ、プロダクト的な印象で、プロダクトの世界観を表現してます!といえば、

 それはそれなんですが、

 やっぱり、嵌るとか拘るっていった場合には、

 そのものの持つ、世界的な広がりが必要だと思ってます。

 2012年の春の華硝コレクションの世界観としては

 海外で見る日本的世界。

 海外だと、ぴらっぴらのへんな化繊の着物とか、やけに派手~な感じで着てたり、

 漢字Tシャツがデザインに見えたり、

 今回は、NYで見る日本かな・・・

 日本的なんだけど、海外で見たときには、日本ってこういうふうに見えるのでは?といった

 距離感のある印象の作品です。

 既に売れてしまった作品ですが紹介させていただきます。

 
f0088709_1729737.jpg
f0088709_17294155.jpg

[PR]
by littlehanashyo | 2012-04-24 17:29 | 江戸切子
<< 4月28日(土)~アウトレット... 江戸切子スクールでできるぐいのみ >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧