カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
戦略経営(11月号)に掲載されました
 TKCからでております「戦略経営」にて

 弊社の商品開発に関する社長の話が掲載されています。

 もうすぐ、別の人材教育の専門誌にも掲載されます。

 弊社で目指していたのが

 「脱 伝統工芸」だったので、こうした幅広い分野の取材をいただけるようになったのはその成果が表れてきたのかな・・・という傾向にあるように思っております。

 伝統工芸というと、

 非常に閉鎖的なイメージのものになってしまうんですね。

 で、逆に、開放的なってことになると

 海外へ輸出

 もうこの2つしかなくて、

 正直、黒船来航のころと議論している内容は全く持って変わっていない・・・のが現状です。
(開国するか、否かですね)

 それ以外の、工芸のあり方を・・・ということで、

 弊社では「硝子メーカー」としての確立というのを以前から目指していまして、
 
 メーカーといっても、あくまで工芸品だから、プロダクト製品をつくることはしない。

 一点物みたいな、美術的工芸品を製造しながら、

 企業として確立していく

 というのを目指しています。

 大量につくることで儲けるのではなく、

 希少性を基礎に硝子メーカーとしてこれから企業化していこうというのがねらいです。

 なので、今回掲載していただきました「戦略経営」も、ビジネスとしての弊社の在り方をとてもよく取材して下さり、

 だんだんと弊社も思っている方向に進んでいるのだな

 と実感している次第です。

 基本は

 面白いものをつくること

 これに限りますので、それにはどうしたらよいかを考えていくのが、

 今の私たちがしなくてはならないことだと思っています。
[PR]
by littlehanashyo | 2011-11-01 12:02 | 江戸切子
<< プレミアムアイテムぞくぞく登場 うち呑みにきらきらのグラスを・・・ >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧