カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
セミナーの様子
 いつもイベントでは
 
 1時間ほどセミナーを開催しているのですが、

 そのときの様子がこちら!!

 写真はボランティアでイベントをてつだってくれている万里子さんが担当してくれたのですが

 あらためて見てみると

 お客様がゆったりとした表情でよかったなあと。

 勉強会やセミナーはたくさんあるけれども

 日本人の生真面目さゆえか

 「何か学ばないといかん!」といった使命感や

 講師の方も「伝えねばいかん!」といった責任感があって

 割と上から下へ・・・ではないのですが、

 先生と生徒

 図式が多い。

 まあビジネスやら医療やら情報やら、何かを学ぶことっていうのは真面目に受け止めることも大切ですが

 伝統工芸がテーマなんだから

 五感で楽しんでもらえるような内容にしたいなあ

 と思い、それを目指していました。

 それから、お客様同士の交流ということで、

 お客様同士が見知らぬ人だけども、同じ作品を一緒に見ることで

 共感がわき、一緒にお話したり交流ができるような場所にしたいというのがありましたが、

 ここで出会った方同士がなぜか一緒にお仕事したり、

 コラボ作品の話が職人さん同士ででたり、

 「話す」ことができるセミナーになってきました。

 ここまで私も意図していなかったのですが、

 「ワールドカフェ」という本の中にも

 アートに囲まれた空間での話し合いの意義が書かれており、

 人がつくったものはエネルギーを発して自然とそのような空気ができるのかもしれないなと思っています。

 これからもこれを基礎にしたセミナーを開催していきたいと思っています。

 
f0088709_10571985.jpg


 有田焼と嬉野茶のお話。

 
f0088709_10581646.jpg


 セミナーの様子

 
f0088709_10585339.jpg


 アロマの先生と実習を

 
f0088709_10594942.jpg


 セミナー後は自由に楽しんでいただきました

 
f0088709_110549.jpg


 実物の柳も持参してのセミナー

 
f0088709_1114968.jpg


 日本酒の先生の解説もあり

 
f0088709_1141779.jpg


 福井県から蒔絵師さんも参加。地酒持参で

 
f0088709_1145839.jpg


 主催者3人で。話すときも協力しあって。

 

 

 
[PR]
by littlehanashyo | 2010-07-17 11:06 | 江戸切子
<< 朝日カルチャーの講座で講師をさ... コラボ作品の展示 >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧