カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
遠方の方々との交流
 先週は

 「人との交流週間」

 ということで、
 
 月曜日:素敵な働く女性たちと優雅に赤坂でお食事

 火曜日:柿沢未途さんの総会へ伺う

 木曜日:京都の平野さん(同じ伝統工芸発信仲間)と語り合う

 流れで、皆様に元気を注入していただきました!

 柿沢さんの後援会ではなんと、参院に出馬する松田公太さん(タリーズを日本に導入した方)と出会い、

 本の感想をお伝えすることができました。

 実は私がこの伝統工芸ビジネスの世界へ入る前、

 ビジネスのイロハがまったくわからない時代に勉強させていただいた本が「すべては1杯のコーヒーから」という松田さんの書いた本でした。

 今でこそ、タリーズもたくさん店舗もある会社ですが、最初に日本へ導入するまでの米国とのやりとり、東銀座店での集客など、

 ぜんぶ松田さん一人の力で立ち向かい、

 それを応援する方々がいたという事実

 の2つが私の今でもビジネスのポリシーになっています。

 熱意と応援とそれへの感謝と。

 この3つが基本にあります。

 直接お話できたのがほんとに嬉しかったです。

 それから、

 京都の平野さんとは、

 伝統工芸のつくり手さんの力についてかなり熱い語り合いをしました。

 私たちはつくり手ではないのですが、

 つくり手さんの素晴らしさに気付いてほしい

 という願いで活動をしています。

 7月のイベントも実は一緒に開催するので打ち合わせだったのですが、

 いつも時間が足りないですね~

 でもつくり手さんからアイディアがでてきて、私が思っているもの以上の面白そうなものがでてきたので、

 そうやってつくり手さんが自発的に動けるかたちをつくれるようにしたいなというのが私の希望で

 目標です。

 今そんなシステムというよりも場づくりをはじめまして、また詳細はHPに掲載したいと思います。

 月曜日の女子会は、もう仕事というよりも個人的なものでしたが、

 人だけが人を元気にさせるんだな

 という当たり前のことを実感する1週間となりました♪
[PR]
by littlehanashyo | 2010-06-13 15:52 | 江戸切子
<< やっぱり個人力はすごい W杯の自由な楽しみ方 >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧