カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
4月の日本酒江戸切子イベント開催話②
 今回のイベントの目玉は

 1回のイベントなのに3回の内容が味わえます!

 ということです。

 4月17日は日本酒をしっかり学んでそれにあった器を選ぼう!という学べる内容

 4月17日夜の部は

 新潟の味を佐渡のお酒と切子のグラスで味わいながら、和を楽しもうという内容

 4月18日は 日本酒 江戸切子 紋様 テーブルコーディネイト アロマ
 の専門家による「和」に関する考え方のお話で、
 「日本文化」に関してみんなで考えよう!とう内容

 になっています。

 食事会だけ有料で予約が必要ですが、

 あとは入場無料なので2日連続の参加もお楽しみいただけると思います。

 しかも・・・ゲストで作品だけ参加してくれるのが

 内山紙さん(おなじみさんです)

 柳行李さん(豊岡から作品が届きます)

 それぞれの本当にかわいい作品も展示します。

 またアロマの池谷香さん(に関してはまた詳しく記載します)

 には、柳行李・華硝のイメージにあわせてキャンドルも制作していただきます。
 
 まだ計画段階ではありますが、

 柔らかい優しい春の和の空間を演出できるかなと。

 明日からはこのイベントに携わってくださる方々を連続でご紹介させていただきます。
[PR]
by littlehanashyo | 2010-03-26 17:12 | 江戸切子
<< 講師の先生について① イベント裏話の前に・・・ >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧