カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
年齢詐称
 新聞掲載に関しての皆様の反応の中に

 「千砂都さん、3○才だったんね」とのお言葉があります。

 新聞て思い切り年齢がでるんですね~

 どこまでごまかせるのか・・・・かなり自分としては頑張ったつもりだったのだが、

 あっさり敗北しました~

 でも!!

 忘れもしない2月半ば、

 コンビニにて、明らかに売れ残りだとわかる(バレンタインデーから3日後だった・・・)

 「チョコレートのビール」と、リポビタン系の栄養剤を購入し、

 おやっさんなのか乙女なのかわからない買い物する私に対し、

 コンビニの店員のおじさんが

 「身分証明書だしてください」と一言。

 え、えええ~身分証明書ってことは・・・私は・・・19歳以下ってことですか!!

 一度20歳のときに、白○屋で同様のことを言われたことがあるが、

 いくらなんでも未成年より干支一回り以上の年齢いってますよ、私・・・。

 あわてて運転免許証をだそうと思ったが、私のあまりに「え」とした表情で、おじさんは気づいたらしく

 何事もなかったかのように袋に入れて手渡してくれたけれども。

 「うまくいけば私未成年ってこと!」

 たしかにノーメイク、パーカーでうろうろしていたけれども、

 初の年齢見誤り事件に嬉しさを隠せなかったのですが、

 新聞全国版にでかでかと年齢が掲載された今、

 年齢詐称の技はもう無理だということを悟り、
 
 実際の未成年たちのつるつるのお肌を見て

 「おじさん、目が悪かったんだな・・・夜で疲れてたんだな・・・」と自分で納得したのでした・・・。

 
[PR]
by littlehanashyo | 2010-03-02 18:58 | 江戸切子
<< 明日からOZONEの展示会です 日本文化を輸出すること >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧