カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
展示会の様子②
 先日の展示会では3つの会社さんとコラボレーションをさせていただきましたが

 そのうちの一つ

 内山紙さんとの作品を。

 セミナーでもお話してくださったんですが

 自分で楮を育て

 その材料で自分で紙をすき

 その紙を自分でデザインし作品をつくる。

 そして今回は

 作品とガラスの作品にアレンジをする。

 まさに「作り手」さんがすべて行った作品の数々です。

 お客様も「え、これが和紙」と驚かれておりましたが、それくらいに、精巧なつくりの作品です。
 
 実は弊社と内山紙さんとの共通点がセミナーのお話から

 ポロリと見つかり、

 どちらも「薬品を仕上げにつかわない」ということが判明。(そのときまで私も知らず・・・)

 やはり、

 伝統的技法は同じだ!

 と、日本のものづくりの共通点を知ることにもなりました。

 セミナーの良いところは、お互いに打ち合わせを綿密にしていないので、

 偶然のお話が聞けるということ。

 実はこの話、2日目の方は聞くことができたのですが

 1日目にはなく

 また1日目に出たガラスと温度の話が2日目にはなく

 作り手と聴き手の交流によって生まれる話がたくさんあります。

 弟3回目もそうした偶然性をうまく用いてお話をしていきたいと思います。

 さて内山紙さんとの作品。

 機会があったらもう一度コラボレーション作品展やりたいですね~

 
f0088709_1530019.jpg
f0088709_15301279.jpg
f0088709_15302461.jpg

[PR]
by littlehanashyo | 2009-10-16 15:31 | 江戸切子
<< あまりの可愛さに持ち歩いています 展示会の様子① >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧