カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
直接にこだわること
 昨日、某大学でミニミニ講義をさせていただきました。

 ゲストの先生のそのまたゲスト、30分だけお時間をいただきまして

 「技術とは・・・」と、初、華硝の技術とビジネスの関係についてお話させていただきました。

 恥ずかしながら、某大学は十○年に受験を失敗した大学。

 以来、そちら方面は「絶対に行かないぞ~」と決め、

 それ以来 初。

 いやあ、びっくりしたよ。学校に駅の改札口があるんだよ。(これでどこの大学かよくわかりますねえ)

 学校に駅だよ。
 
 ・・・とびっくりしながら教室へ。

 学生さんがとても優しくて答えてくれて、温かい雰囲気で終えることが無事できました。

 内容は「技術の向上と継承」だったのですが、

 ここのポイントの一つに

 直営店だから技術が伸びる

 ということを上げました。

 弊社も20年以上前は、大手硝子メーカーの下請けだったのですが、

 そのときの作品と今の作品は全く違うもになっています。

 それは単に技術力があがったからではなくて

 「お客様にどきどくわくわくさせるような店になろう」という

 志が技術向上へのモチベーションとなったからだと

 一つには思います。

 技術を伸ばす=お客様への気持ち

 ではないかと。

 私がこだわるポイントに「直接」というキーワードがあるのですが、

 本物に直接触れることが一番のエネルギーとなり。

 作り手も受けても互いが良い気持ちになると考えているからです。

 昨日は

 初副都心線にも乗車し、いつもと違うわくわくどきどきを私が味わった日でした。

 
[PR]
by littlehanashyo | 2009-10-06 21:30 | 江戸切子
<< 江戸切子イベント詳細④ 江戸切子イベント詳細③ >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧