カテゴリ
全体
江戸切子
インテリア
ジュエリー
最新のトラックバック
江戸切子イベント詳細③
 本日これから作品の最終選定を。

 イベントにて今回のテーマは「江戸切子の見方を知ろう」ということで、

 ご来場のお客様をその日だけで

 「江戸切子キュレーター」にしてしまおう!

 という内容です。

 たとえば、最初、Jリーグがはじまったときに、私の友人は

 「なんでゴールに向かって前に走らないの。なんで相手のゴールに向かって蹴るの」

 と。彼女はラグビーフリークだったので、サッカーの基礎ルールが全く理解できなかったのですが・・・

 そのうちに「うら~わレッズ」と赤いユニフォームを着るようになりました。

 つまり

 わかれば楽しい。

 もっと知りたくなる。

 というわけで、そこはプロ(職人)がしっかりとお伝えします。

 情報が大量になるということは、それだけ真実だけでなく周辺のもの、

 もしくは偽のものも普及するわけで、

 こうしたデジタルの時代には、

 口で説明。体験して説明。

 というアナログな手段が必要だと思います。

 特に切子は「触った」ときに、見わけがつくので、ダイレクトにお伝えしたいです。

 というわけで

 一日、イベント体験で、あなたも今日から「江戸切子マスター」になれます。

 
[PR]
by littlehanashyo | 2009-10-04 16:16 | 江戸切子
<< 直接にこだわること 江戸切子イベントの詳細② >>
トップ

華硝の江戸切子について
by littlehanashyo
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧